台湾

台湾事情

『街道をゆく 台湾紀行』|司馬遼太郎の感想 台湾の歴史と国家とは何かを学ぼう

『街道をゆく 台湾紀行』で学べることについて知りたいですか。この紀行文では司馬遼太郎さん独自の歴史感で、台湾の現代までの歴史を深く学ぶことができます。台湾に興味があるひとは必読の紀行文です。このブログではこの作品の魅力をたっぷりとお伝えしています。
台湾事情

恋愛小説で中国語を学ぼう!『台北Love Story』の紹介とその感想

『台北Love Story』では恋愛小説を楽しみながら学ぶことができます。実際の台湾の若者が話す日常会話を学んでみたくありませんか。台湾に興味があって、中国語を学習をしている人は、このレビュー必見です。
台湾事情

『台北迷路』(吉田修一著)の紹介とその感想

昨日は台湾新幹線プロジェクトを舞台にした吉田修一さんの長編小説『路』の感想を書きました。本日は台湾大好きな吉田さんが『路』を完成させる約10年前に執筆した『台北迷路』を紹介します。 『台北迷路』を読もうと思ったわけ 著者の吉田...
台湾事情

『路(吉田修一著)』の感想 壮大な台湾新幹線プロジェクトを舞台にした台湾ファン必読の長編小説の魅力を徹底紹介

先月NHKで、吉田修一さんの長編小説『路』を原作としたドラマが放映されました。台湾人を妻に持ち、数え切れないほど台湾を訪れ、ほぼ毎回台湾高速鉄道を使用している私からすると大変魅力的な物語でした。 ドラマだけでは飽き足らず、小説版を読みましたので今回は物語のあらすじとその感想、そして魅力をあますところなく紹介したいと思います。
台湾グルメ

「二分之三咖哩」苗栗の本格日本式カレーライスを紹介

二分之三咖哩は、2019年7月にオープンした日本式のカレーを提供するお店です。台湾の中国語サイトによれば、「二分之三咖哩」という店名はオーナー夫婦に3人の子供がいることに由来しているようです。暖簾にも大人2人と子供3人が描かれています。
台湾事情

なぜ台湾のコロナ対策は成功したのかまとめてみた

先週5月8日、台湾のプロ野球では観客の導入が開始されました。ソーシャルディスタンスを確保するため1試合1000人までという制限付きではありますが、台湾では新型コロナ対策が奏功し、徐々に人が集まるイベントが再開され始めています。 日本...
台湾グルメ

「阿土豆漿大王」 台湾苗栗でオススメのびっきりの朝ごはんを食べましょう

台湾鉄道苗栗駅から徒歩15分のところにある「乾麺」(汁なし麺。日本の料理でいういわゆるまぜそば)で有名な朝食専門店です。創業から30年以上経っていて、地元の人から愛され続ける老舗です。
台湾グルメ

「賞鐵板料理」台湾苗栗で食べる絶品鉄板焼きランチを紹介

台湾鉄道苗栗駅から徒歩8分、2018年頃にオープンした日本式の本格的な鉄板焼き料理を提供するお店です。比較的新しいお店ではありますが、Googleの口コミでは5点満点中4.5点の評判のよいお店です。コメントの中には台北レベルといった書き込みもありました。台湾の鉄板焼屋が気になる方はぜひチェック!
台湾グルメ

「卡薩拿坡里披薩(Casa Pizzeria)」台湾のローカルエリアで食べる本格ナポリピザ

2014年台湾苗栗市にオープンしたナポリピザ(拿坡里披薩)を提供するレストランです。台湾のローカルエリアである苗栗で唯一本格的なピザを食べられるお店であり、週末は多くの家族連れで賑わっています。
タイトルとURLをコピーしました